事故に遭ったら、まずは保険を確認しよう

交通事故に遭い被害者になってしまったら、どんなことに気をつける必要があるのか紹介いたしますので早めに対策しておきましょう。

通常は、加害者側の保険会社が出てきて金銭を支払ってくれますが、交通事故に遭ったらまず自分にかけている保険についても確認しておき、自分の側の保険会社からもお金を出してもらえるかもしれません。

自分の側の保険会社で、搭乗者傷害特約があるかどうかを確認し、ある場合には一定の金額を得ることができるかもしれません。

人身傷害補償特約がある場合には過失分の金額を貰うことができ、無保険者傷害特約があるなら相手が保険会社に入っていない場合に効果的ですよ。

最近では弁護士費用の特約により、自分側が依頼した弁護士の費用を支払ってもらえることもあるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る